ホーム>>ニュージーランド高校概要

ニュージーランド高校概要

高校について

概要

概要

ニュージーランドに留学する場合、通常2種類の方法があります。1つは、交換留学といって、交換留学プログラムを実施している団体の選考を受けて、1年間アメリカの高校に通学しながらボランティアの家庭にホームステイするもので、もう一つは、主に卒業を目的とし、直接学校と交渉して申込む私費留学です。

交換留学

交換留学

交換留学プログラムは、約1年間、ニュージーランドの家庭に家族の一員としてホームステイをし、地域の学校に通学する制度です。この制度は、留学生がニュージーランドの国民との交流を通じて、異なった文化に対する理解を深めることなどを目的としています。

この制度で留学するためには、交換留学プログラムを実施している団体の選考試験に合格しなければなりません。合格者はニュージーランドの新学期に合わせて、翌年の1月上旬に出発し、12月ごろ帰国します。帰国後は日本の在籍している高校に復学し進級するか、卒業します。

私費留学

交換留学が団体を通して一年間留学し、留学先での勉強の他に、文化の交流ということを一つの大きな目的としたものであるのに対し、私費留学は個人の進路の一環としてとらえ、通常一年以上にわたってニュージーランドの高校に在籍することを目的としています。なお、日本人の高校生は通常Year11〜13に入学しますが、個人の英語力、年齢、日本の学校での履修単位や成績を考慮して、どの学年から始めるか決定されます。

授業料と生活費

授業料と生活費
の目安
NZ$11,000〜13,000

ニュージーランドの高校の授業料は目安としてNZ$11000〜13000くらいです。また滞在費としてホームステイの場合、週におよそNZ$200〜250で寮の場合は週NZ$250程度が一般的です。そのほかに最低でも小遣いや、保険代等を考慮する必要があります。医療費は高額で自己負担になりますので医療保険への加入は義務となっています。

トップへ戻る

DEOW留学センター